USB電源の小型スピーカー400-SP018(サンワサプライ)を買う

2018年10月24日  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

ディスプレイを買うときには

パネルの種類、入出力端子を気にしますよね。

その中に

スピーカーの有無

があるのですが、これを気にすると選択肢が狭まったりするため、別でスピーカーを持っておくと良いのです。

 

スピーカーの条件

音が出るっていうのは当たり前なのですが、

本来ディスプレイに付いていたりするものなので、別で買うからには

 

  • 邪魔じゃないコンパクトさ
  • 面倒くさくない接続
  • ディスプレイのスピーカーよりは音が良い

 

というメリットがないと購入意欲が湧きません。

 

面倒くさくない接続って何?という話ですが、

出来ればUSB一本で接続したい(電源も音声もUSB)

と言いたいところですが、

今回はPCじゃなく、

Nintendo Switchのために買った液晶ディスプレイにスピーカーが付いていなかった

という事が発端です。

 

なので、音声はステレオミニプラグでないと接続できませんので、それは諦めます。

電源はアダプターが邪魔なのでUSB電源にしたいです。

 

スピーカー探し

まず、条件に合致したのがコレ

 

コレはすごーーーくいいんですけど、写真で見るより何か大きいっぽいんですよね。

高さが11.6cmあるらしく、これではディスプレイの前に置くと邪魔だし、

スピーカーが上向きなのにディスプレイの後ろに置くのもなんだかなと思いました。

 

次にコレ

 

買い物かごまで入れてやめました。

ミニプラグもついてなくて、USB一本なのでPCでしか使えない!

と思いましたが、実は前に買ったスピーカー「JVC XS-SR3-S」があるので、それと入れ替えてPCで使うつもりでした。

ちなみに横置きが出来るため、ディスプレイの下にも置けます。

ですが、値段が他と比べて高めなので、保留にしました。

 

結果的に買ったのがコレでした。

 

 

サンワサプライ400-SP018は何がいいのか

コンパクトさ

これです。(以下公式画像)

なんと高さ7.5cmしかありません。即決です。

ディスプレイの下においても余裕です。ほら

これで設置場所に悩む必要がなくなります。

 

接続は?

ステレオミニプラグなので、Switchにも直接させますし、ディスプレイのヘッドフォンケーブルにもさせます。

Switchにさすとノイズが出たりするので、ディスプレイに繋げました。

この液晶ディスプレイLG 22MK430H-Bは、HDMI入力が一つしかありませんが、HDMI切り替え機経由でPCとSwitchを繋いでいるため、どちらの音も出ます。

 

電源はUSBなので、Switchの充電台に刺しても良いのですが、ずっと通電されてる&スピーカーに電源スイッチがないため、スイッチ付きのUSBハブ経由で刺します。そうすれば、電源を切れるので。

 

音はどうなの?

ギリギリいい音です。

ミニサブウーハーが付いているためか、一応低音まで出てます。

小さいスピーカーにありがちな、軽い音しか出ないみたいなことはないです。

ただ、明らかに中低音が出ていないので、逆にちゃんと聞けて関心します。

音楽をちゃんと聞く以外の用途だったら大丈夫ではないでしょうか。

ディスプレイ標準のものよりは全然良いです。

 

まとめ

スピーカーが二台になったので、ディスプレイ選びの際にスピーカーの有無を気にしなくて良くなったのは良いかなと。


リンク