軽いワイヤレスマウス!その5 ロジクール M325t

2016年10月12日  このエントリーをはてなブックマークに追加 

マウスが壊れました。

と言っても、最近は周りのゴムがベタベタになって引退することも多いです。

USBレシーバーがたまに認識しなくなる

といった理由もありますが。

では、今回も軽いマウスを買いましょう。

 

今までのマウス記事「軽いワイヤレスマウスの記事まとめ

 

定番のロジクール

探していると、高性能マウスといえば!

定番の!ロジクーールの中で選んだことのないシリーズがありました。

それが今回買ったマウス

LOGICOOL ワイヤレスマウス M325t

です。

重さは?

仕様では、93g(電池含む)となっています。

ほぼカタログスペック通りですね。単三電池一本仕様です。

電池寿命は18ヶ月だそうです!

いうことなしですね!ロジクールだけは酷使しても本当に電池なくならないです。

エネループなのにね。

 

見た目

安っぽいです。他で使っているM185ほど酷くはないですが、M525よりは格段に落ちます。

やはり値段の違いは大きいですね。M3xxシリーズなので、妥当といえます。

大きさは小ぶりで、私的には小さいマウスが好みなので好感触です。

LOGICOOL ワイヤレスマウス M325t

 

操作感覚

実測89gだけあって、重さは感じません。

ポインタもロジクールだけあって正確に何の迷いもなく目標に行きます。

さすが!

 

ホイール

軽ーいホイールに、微妙にカリカリ感のある回り方です。

これはこれでいいのですが、M525はもう二段階くらいスムーズに回るので、それと比べると落ちます。

あと回り方が微妙にガタガタした雑さがあります。

とまあこれだけ書きましたが、一般的な人だと全く気にならない程度です。

 

ボタン

なんというか、ボタンっぽいです。

他のマウスだと、カチッ!っていうスイッチっぽい感触なのですが、

このマウスのボタンは、ちょっと戻りが悪い感じのポチッ!っという感触なのです。

これは左クリックだけで、右クリックはカチン!という感触です。

長時間操作する人は気になるかもしれません。が、一般的な人だと気にならない程度です。

 

まとめ

良くできた安価なマウスといったところでしょうか。

普通に使う分には、全く問題ないと思います。

長時間使う人は、もうちょっと上位のマウスをこだわりを持って買った方がいいかと。

 

今までのマウス記事「軽いワイヤレスマウスの記事まとめ


リンク