軽いワイヤレスマウスを選ぼう!その2

2014年9月18日  このエントリーをはてなブックマークに追加 

マウスの寿命は短いということ

前回も言いましたが、私のように、起きている時間ほとんどマウスを握ってるような人が重視する要素は

軽い!

ということです。

重いと長時間の操作で手首が痛くなります。

そして、マウスというものはすぐ壊れるものなのです!


使いすぎですかね?

 

でも、最も使うものなので、いろいろ買って試しました。

そして、ちゃんと重量を測りました!

 

他の軽いワイヤレスマウスの記事は【軽いワイヤレスマウスの記事まとめ

 

前回登場し壊れたマウス

BSMLW09S

軽い、単三電池1本で動作、動きが正確、小さい

すべてを満たしてました、が、なんだか横のゴムが溶けてベタベタになりました。

販売終了しておりますので、買いなおせません。

 

このマウスは、使っているときの重さが気にならない程度でした。

仕様を見てみると

本体重量:マウス本体:約55g(電池含まず)

となっております。

実際に計測してみました。

bsmlw09

写ってませんが単三電池一本含んでまして81gです。

これが基準となります。

 

同じくバッファローで買ってみた

BSMBLW01

にしてみました。

第2世代Track on Glassレーザーセンサー

というなんだかかっこよい感じにも惹かれます。

単4×2本ですが、

重量が約60g(電池含まず)

ということなので、近いでしょう。


計測すると

bsmblw01

です。

先ほどのマウスと重さ的に近いですね。

使っていても重さはあまり感じません。

使用感は可もなく不可もなくといった感じでした。

 

不満点は

(1) そんなに小さくなく、かつマウス本体の高さが高くぼっこりしている。。

(2) ボタンのストロークが深い。

でした。(2)は自分にとっては致命的で、押すたびにポッコンという感じなので。かなり気になりました。

 

普通

カチカチッ!

を期待するじゃないですか。

うーん、予備にしよう。

 

定番のロジクール

定番のロジクールで選んでみました。

M185です。

安いヤツです。

重さは (含む電池) g : 75.2

です。軽いですね。

 

計測してみると

m185

です。単三電池一本仕様ですので、それもありますね。

 

使ってみると

うーん…

写真でも分かりますが、感触から何から、ものすごく安っぽいです。廉価だからなのか、他のロジクールのマウスを知ってるだけに耐えられません。

レーザーではないからか、正確性も他のものより、やや劣るように思えました。

普通の人なら上記2点がまったく気にならないかもしれませんが…

これはセカンドPC用にします。

 

評価が良さそうなやつ

ELECOMの

M-D21DL

が評価が良いので買ってみました。

 

重さは約76g(電池を含まず)となってますので、今までのものよりわずかに重く、どんな感じか気になります。

 

計測上は

m-d21dl

とぴったり100gです。単四電池二本仕様です。

使用感は、わずかに大きいのと、マウスのセンサーが中心にないのでずれた感じが最初のうち気になりますが、それらは慣れます。

 

不満点は

(1) ボタンが固い。カッキーンて感触です。使っていくうちに少し良くなってきます。

(2) 重い…

電池含めて100gは重かったです。長時間使用すると手首が痛くなります。

その他は悪くないので、予備として取っておきます。(予備多いな)

 

やっぱり重さが大事

同じくELECOMの

M-BL3BB

です。

 

重さは脅威の

43g(電池を含まず)

です。

 

計測してみると

m-bl3bb

単四電池2本プラスで65g!!!です。

 

 

使ってみたら

小さい!正確!軽い!素晴らしい!

ですが、世の中そううまくいくはずはなく、このマウスには選びにくい点が…

それは

Bluetooth専用ということです。BluetoothはデスクトップPCに付いてない時も多く、また調子が悪いと接続が短時間切れたりします。

(切れないPCもあります。環境によってですかね?)

うーん、惜しい。でも、お気に入りなので、ノートとともに持ち歩くことにします。

(実はノート用でした)

 

USBで驚異的に軽いマウスはないのか

というテーマで探しました。ありましたよ。

サンワサプライの

MA-IRW22

です。

 

重さはなんと34g(電池含まず)です。

 

計測すると

ma-irw22

45gです。なんと単4電池一本仕様です!!!


使ってみると

小さすぎ!そして軽すぎてビックリ!です。

最初は、小さく軽すぎるためポインタを動かしすぎたり、また本体が軽すぎてクリックのはずみでポインタがずれる!

なんてことになりましたが、人間ってすごいですね

他のマウスより少し時間がかかりましたが、慣れました(笑)

 

一応メインとなりました。

 

が、欠点がないわけではありません。

スイッチ、ホイールなどの感触が少し安っぽかったので不安でしたが、その予感は的中し、一か月くらいで

右クリックがたまに反応しない

ということになりましたので、近いうちにまた変えるかもしれません。

 

ということで、軽いマウスレポートでした。

その3【軽いワイヤレスマウス!その3 Microsoft Sculpt Mobile Mouse

 

 

 


リンク