AmazonのEcho Show 5を購入したのでレビュー【スマートスピーカー】

2019年6月28日  このエントリーをはてなブックマークに追加 

ウチではダイニング&キッチンにラジカセが置いてます。

それを使って同居人がラジオ&CDを聞いていました。

これが大きくて邪魔な上に、コンセントを抜くとラジオの設定がリセットされるらしく、コンセントが抜けません。

「アマゾンのスマートスピーカーならラジオも聞けるし、その方がいいんじゃないのかなあ」と思いました。

 

液晶画面が付いてないとね

スマートスピーカーって当たり前ですが、スピーカーだけなんですよね。

画面が付いていて操作できないと全然買う気にならないのですが、AmazonのEchoシリーズにいくつか画面が付いているものがあることは知っていました。

じゃあ、それを買おうと思っていたら

2019年6月26日に丁度タイミングよく、

5.5インチのタッチスクリーンを搭載した「Amazon Echo Show 5」

が出るらしいという事を、その2日前くらいに知ったので、

発売日に買ってみました。

 

 

セットアップ

箱にはアダプタ、セットアップ用の紙一枚、本体が入っています。

アダプタを指して、画面をタッチして進めます。

Wi-FiのSSIDを選んでパスワードを入力します。

次にamazonのアカウントでログインします。

アップデートがかかるので、再起動を待って終わりです。

 

標準画面

時計と天気予報っぽいです。

大きさは横のペットボトルと比べると分かりますが、かなりコンパクトです。

奥行はちょっとあります。

上からのスワイプで設定が開きます。

右からのスワイプで他の操作メニューが出ます。

 

便利に使ってみた

ニュースを見る

「アレクサ、ニュースを教えて」と呼びかけるとNHKニュースを再生します。

凄いです。

 

音楽を聴く

一番使うヤツですね。

「アレクサ、J-Popを聴かせて」でJ-PopをPrime Musicから再生してくれます。

「アレクサ、今の曲は?」というと曲名をしゃべります。

「アレクサ、[ALEXANDROS](アレキサンドロス)を聴かせて」でバンド名(人名)となります。

歌詞が流れます。凄い。

ちなみに、

Amazon Music Unlimitedに加入すると局数が6500万曲に増えます。(Prime Musicは100万曲)

Echoだけで使うとEchoプランは月380円です。

それにしようと思っていましたが、今はAmazon Music Unlimitedが4か月99円キャンペーンをやっていましたので、それに加入しました。

 

映画を見る

「アレクサ、映画マッドマックスを見せて」と言うとAmazon Primeで再生してくれます。

そうマッドマックスと言えばコレですね!?フォード ファルコン、インターセプターです。

映画はどうやって終わらせるのが正解なのか分かりません。

「アレクサ、おやすみ」と言うとおやすみしたように見せかけて、映画がまた再生されます。

画面をスワイプして終わらせました。

 

タイマーを設定

「アレクサ、5分タイマー」と言うとタイマーを設定してくれます。

「アレクサ、タイマーキャンセル」でキャンセルです。

音楽再生中だと、設定した後、音楽に戻ります。

 

翻訳

「アレクサ、『今日の会議に遅刻します』を英語にして」と言うと英語にしてくれます。

アレクサで遊びすぎました。

 

ピカチュウを呼ぶ

「アレクサ、ピカチュウを呼んで」

ピカチュウ10万ボルト!

が出来ます。

音楽再生中に呼ぶと、バックに音楽が流れたまま来ます。

画面にピカチュウは出ません。左上にスキルの絵が出るくらいです。

 

ラジオを聴く

「アレクサ、FM◎◎を再生して」

自分の地域のものだけ再生できます。

何か設定すれば全国のラジオが聞けるらしいです。

 

天気予報

「アレクサ、明日の天気」

でしゃべってくれます。ヤフー天気のスキルをインストールすると、

「アレクサ、ヤフー天気」

が通用します。

 

Youtubeは見れるのか

やってみました。

「アレクサ、Youtubeを見せて」

 アレクサ「ブラウザを選んでください」

見れたけどさ。違うんだよね。

 

まとめ

9980円という値段を考えると、凄すぎる。

Amazon Prime料金は必須ぽいですけど。


リンク