ブラザーのレーザープリンタDCP-9020CDWを購入

2016年3月27日  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

プリンタがよく壊れます。

年々安くなっていっているのはいいのですが、壊れる間隔も短くなっている気がしますね。

プリンタの選び方

普段はあんまり印刷しない~と思っていましたが

最近、ネットで契約した後に印刷しろっていうサイトも多い印象です。

その他、年賀状はもちろん、写真もたまに印刷します。

コピー、スキャンもあるとものすごく重宝します。

……

ということで、インクジェットの複合機

 

という選択をしてたのですが、

インク切れがすごい!


これも、プリンターを買い換えるごとに短くなっていく気がします。

とりあえず、写真、年賀状はちょっと印刷してみて、ダメならインクジェットを買うことも検討して、

普段早くてきれいな

カラーレーザーにしよう!

と思いました。

値段もあまり変わらないし。

 

なるべく軽くて小さいカラーレーザー

を探しましょう。

部屋に置くので大きいと邪魔です。

無線LANも必須です。線を引っ張りたくないので。

探しました!

 

は、一度業務で使っててすぐ壊れたので…

次に軽い

 

にしました。

FAXは不要だったのでコレには付いていません。

FAXの受信はFAXお知らせメールとかで回避できますし、

送信は安いFAXモデムとかあればいいので。

 

紙を直接FAXする事はないです。紙を送るときは一旦スキャンして、バックアップすると同時に、文字消えなんかをチェックします。

 

設置してみる

小さいけど重い。

インクジェットに比べて占有スペースはほとんど変わりませんね。

高さが大分伸びましたけど。

設定はWi-Fiだけなので超簡単でした。

紙のカセットが1段だけなのはちょっといただけないですね。

手差しが1枚ごとしかできないので、年賀状のはがき宛名とか一度A4を全部出さないとできません。

 

印刷してみる

起動してから印刷が出来る状態になるまで、ある程度時間はかかりましが、これはインクジェットでも一緒でした。

普通紙への印刷さすがに綺麗。インクジェットとは比べ物になりません。

しかも速いし、ずれない。

これだけも満足度は高いですね。

 

写真の印刷は?

さあテスト印刷だと思ったら

インクジェット用の写真光沢用紙はレーザープリンターでは使えません。

コーティングがプリント時の熱で溶けるようです。

紙買い直しかー

買いなおして、これを使って印刷してみました。

 

うーん、良くもなく悪くもなくという出来栄えです。

上が元写真、下が印刷(きれい2400dpi相当)→スキャンです。

元桜

 

紙で見ると、こんなに粗さは目立ちません。

新聞に載ってる写真みたいな感じかと。

 

総合的には満足ですが、写真を多く印刷する人には不向きという当たり前の結論になりました。

 


リンク