SteamのDota Underlordsの遊び方【Auto Chess】

2019年6月23日  このエントリーをはてなブックマークに追加 

オートチェスなるものが、少し前から流行していましたが、Dota 2のMODだったので面倒だと思ってやっていませんでした。

今回ValveからSteamで「Dota Underlords」という独立したゲームとして出てきたので、やってみました。

このページは管理者が飽きるまで最新状態に更新されます。

2019/7/14更新

 

ダウンロードとインストール

ダウンロードとインストールは、Steamで検索すればボタンを押すだけです。

https://store.steampowered.com/app/1046930/Dota_Underlords/

完全日本語なので安心してください。

 

オートチェスとはなんぞや

難しそうで面倒そうなイメージですが、やる事は

「ポケモンみたいなモンスターを集めて麻雀する」

程度の認識で良いでしょう。

 

  • 駒をお金で買う
  • 買った駒を盤面に置いたら勝手に戦う
  • 全く同じ駒を3つ集めたら合体してレベルが上がる
  • 同じ種類の種族とかを複数を置いたら何か効果が発動する

 

簡単に言ったらこんな感じです。

面倒な事が嫌いな私でも出来たので、一般の人は大丈夫でしょう。

 

最初の始め方

ゲーム内にチュートリアルがあるので、それをプレイしてみましょう。

ゲームの流れ、操作方法等が分かります。

 

ソロでプレイしてみよう

いきなりマルチでプレイしてもよいですが、訳が分からないうちにボコボコにされますので、ボット(コンピューター)相手にシングルで練習してみましょう。

「自分のペースでプレイ」にしておくと、じっくり考えながらプレイできます。

マルチの対戦では時間制限があるので、素早く操作しないと、駒を盤面に出す前に進んで行ったり、アイテムを駒に付ける前に進んで行ったりします

なので、出来る限り慣れて置く必要があります。

 

ゲームの小ネタ

名前の変更の仕方

このゲームでは名前が出るのですが、変更する場合は、

steamクライアントのメニュー「フレンド」→「プロフィル名/アバターを編集」

で変更できます。

 

買うユニットのロック

ユニットを買う時に左から二番目の錠前のボタンを押しておくとロックがかかります。

こうすると次のラウンドでもそのままのユニットが入れ替わらず、そのままの状態となります。

上の画像のように、最初の方のラウンドで既に2~3体揃っているときに便利です。

 

簡易チャットとYO

左上の丸を押すと簡易チャットで定型文が送れます。

たまに、「YO」という声が聞こえますが、画面中央上に出る、試合結果のログを押すと「YO」が送れます。

 

攻略情報

以下は未整理な攻略情報です。順次更新していきます。

 

アライアンス

ユニット(駒)には、属性が何種類かついてまして、それをアライアンスと言っています。

2019/6/23時点では以下のようになっています。元?はAuto Chessのものです。何故日本語にしてしまったのか(笑)

 

種族名英語名元?
ウロコ SCALED ナーガ
トロール TROLL トロール
ドラゴン DRAGON ドラゴン
人間 HUMAN ヒューマン
原始 PRIMORDIAL エレメント
好戦的 SCRAPPY ゴブリン
屈強 BRAWNY オーク
悪魔 DEMON デーモン
無情 HEATLESS  
神出鬼没 ELUSIVE  
血族 BLOOD-BOUND  
野生 SAVAGE ビースト
職業名英語名元?
シャーマン SHAMAN シャーマン
デッドアイ DEADEYE  
ドルイド DRUID ドルイド
ハンター HUNTER ハンター
メイジ MAGE メイジ
悪魔ハンター DEMON HUNTER デーモンハンター
戦士 WARRIOR ウォーリアー
暗殺者 ASSASSIN アサシン
発明家 INVENTOR メック
騎士 KNIGHT ナイト
黒魔術 WARLOCK ウォーロック

アライアンスのシナジー効果

効果が変わってしまったので「Dota Underlordsの攻略情報【Valve】」の方に移動しました。


リンク