独自ドメインでWordPressのサイトを作る

2012年9月16日  このエントリーをはてなブックマークに追加 

レンタルサーバーに独自ドメインを設定することは、そんなに難しいことではありません。

今回はレンタルサーバー「エクストリム」「ミニバード」を利用している場合に、「お名前.com」で取得したドメインを設定する方法を記述してます。

 

レンタルサーバーでの準備

エクストリムでの準備

WordPressをインストールします。

エクストリムでは、サイトマネージャというものでサイトを管理します。

左のメニューから、かんたんインストールを選んで利用するものを選びましょう。

エクストリムかんたんインストール

あえて指定する項目はないので、すぐにインストールは完了します。

 

ミニバードでの準備

ミニバードの場合は、サーバー管理ツールのメニューから簡単インストールです。

ミニバード簡単インストール

Movable TypeとWordPressが選択できます。

 

お名前.comでのネームサーバー設定

レンタルサーバーで準備を終えた後、取得したドメインの設定変更をします。

ここでは、指定されたドメインがレンタルサーバーに向くように設定します。

お名前.comにログインし「ドメインNavi」でドメインのネームサーバーを変更します。

ドメインNavi

他のネームサーバーを利用を選択します。

ネームサーバー変更

プライマリネームサーバーとセカンダリネームサーバーにレンタルサーバー指定のサーバー名を入力します。

ネームサーバー設定

これで、ドメインの設定は完了です。

レンタルサーバーに戻って受け入れ態勢を整えます。

先にネームサーバーの設定を行わないと以下のドメイン設定をしてはいけません。先に必ずやっておきましょう。

 

レンタルサーバーでのドメイン設定

エクストリムでのドメイン設定

メニューからドメイン設定を選んでドメインを追加設定するを押します。

ドメイン設定

真ん中の独自ドメインで追加を選んで最後まで進むと完了です。

ドメイン追加設定

自分のドメインをブラウザのアドレスに指定して、WordPressの初期画面が見えるかどうか確認します。

WordPress初期画面

 

ミニバードでのドメイン設定

ミニバードのドメイン追加はいろいろ認証方法があります。今回はお名前.comでミニバード指定のネームサーバーに設定済みなので、Whois認証になります。

ドメイン設定ミニバード

ほとんどのレンタルサーバーでは同時にドメインも取得することができ、その方法だと以上のような手間をかけずに簡単に独自ドメインを設定することが可能です。

しかし、いざレンタルサーバーを引っ越すという時に、ドメインごと引っ越すことは、かなり面倒な手続きが必要です。

ですので、今回のようにレンタルサーバーとドメインを別々に管理・取得しておくと、引っ越す際の作業はかなり楽になります。

エクストリムをレンタルする

 

ミニバードをレンタルする

 

お名前.comでドメインを取得する

 


リンク